費用を抑えて一戸建て住宅をたてるには?

費用を抑えて一戸建て住宅をたてるには?

いつまでに建てるべき

一戸建て住宅を建てる時には一括払いを選択することは少なく、住宅ローンを利用して購入するケースがほとんどです。ではそのような大きな買い物を何歳ごろまでにしておくと良いでしょうか。

それは一般的に、30~40代が良いと言われており、実際その位の年代で一戸建て住宅を購入している方が多数です。ではなぜ30~40代の戸建て購入がちょうど良いかと言えば、多くの方が利用する住宅ローンも関係があります。何千万円の住宅ローンを組んだ場合、返済期間は最長35年ですが、40代を超えてしまうと35年取ることは難しく、短い期間で高額な返済を続けることになるでしょう。

しかも、40歳を超えるとローンの審査が通りにくくなるとも言われています。30~40代の世帯年収が400~600万円ということも関係しており、その位の収入がある方が多く一戸建て住宅を購入しているという事実もあります。

ですが、もし20代で一戸建て住宅を建てようと思ったのであれば実行する方が良いでしょう。若いうちに住宅ローンを払い始めた方が返済終了が早くなるだけでなく、子供と一緒にマイホームで楽しく暮らせる期間も長くなるためです。それらに加えて、もし賃貸物件に住んでいる場合は住んでいる期間が長くなるほど賃貸料が取られるため、少しでも早く一戸建て住宅を購入すれば賃貸料を返済にあてることができるでしょう。